グーグルアドセンス



2016年6月20日月曜日

軽量Linux:LxPup - Puppy Linux + LXDE 日本語情報トップページに最新版のChromiumがアップ!

軽量Linux:LxPup - Puppy Linux + LXDE 日本語情報トップページに最新版のChromiumがアップ!






 少し雨があがってきました。昨日は雷がたくさんなって大変でした。

今日、LxPupのウェブサイトをのぞいてみると、6月19日の日付で、chromium_51.0.2704.103+pepper_21.0.0.213_lx.sfs がアップロードされていました。

早速、先日インストールした LxPupSc-16.06.2 に導入してみました。

1 chromium_51.0.2704.103+pepper_21.0.0.213_lx.sfs をダウンロードします。

2 Puppyの保存ファイルがある場所と同じところに保存しました。



3 chromium_51.0.2704.103+pepper_21.0.0.213_lx.sfs をクリック、「sfsをインストール」を選択します。



4 下記のような画面が現れるので「OK」をクリックします。



5 下の図のような表示が現れたらインストールの終了です。



6 再起動するとメニューにも Cromiumが登録されていました。



7 悩んだのは職場などで使用するときのプロキシーの設定です。Chromiumはデフォルトではシステムのプロキシーをそのまま使用するようになっているようです。PuppyLinuxではうまく行かなかったので、僕はChromiumの起動時に読み込ませるようにしました。

8 Chromiunoのショートカットをディスクトップに作成します。



9 Chromiumのショートカットを右クリックして、プロパティを表示します。



10 Desktop Entryに

/usr/bin/chromium --proxy-server="proxy.server.com:8080"

などとプロキシーを指定して起動するとプロキシーを認識するようです。



もちろん、日本語も入力できます。



□ 自家製ヨーグルトで健康生活

やっぱり健康が一番 ブログも健康でなければ書けません。この「ヨーグルティア」があれば、健康に良いと言われている高級なヨーグルトを牛乳だけでいくらでも増やせます。なた、ヨーグルトには花粉症を抑える効果もあるようです。


□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。


□ 新しいレッツノートがほしい!

あこがれのレッツノート。バッテリーでの長時間の駆動といい、軽量ながらも堅牢さを追求したデザインといい、素晴らしいパソコンに間違いありません。

□ Dellのコンピュータもいいよ!

デルはコストパフォーマンスに優れたメーカーです。他社のPCよりも10%程度は安い場合が多いです。だからといって性能が後っているわけではないです。デルのPCの世界シェアは、現在はNo.3ですが、以前はNo.1でした。
最初にパソコンを購入するときは家電の店員さんに勧められるがまま、富士通やNECを購入する人が多いです。でも2台目からはDELLなどのコストパフォーマンスに優れたパソコンを購入する人が多いことをみると良いコンピュータであることは間違いないです。

□ 電動アシスト自転車という選択はどうでしょう!

電動アシスト自転車(でんどうアシストじてんしゃ)は、電動機(モーター)により人力を補助する自転車のことです。搭乗者がペダルをこがなければ走行しませんが、坂道などうそのように楽です。僕はしまなみ海道でサイクリングをするときにレンタルして以来その魅力にとりつかれました。何より気軽に乗れて、しかも健康に良いですよ。


□ ロードバイク

僕がもう少し若ければ、間違いなくロードバイクを買っています。リュックにノートパソコンをつめて、知らない街の喫茶店で仕事をしたり、ブログを書いたり、夢はつきません。



○僕のブログ紹介

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。
人気記事
僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!



0 件のコメント:

コメントを投稿