グーグルアドセンス



2018年2月26日月曜日

軽量Linux:XenialDog BionicDogの可能性!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!


XenialDogやBionicDogをインストール、日本語化して、LibreOfficeやWineなどを導入し、仕事のできる環境を整えることができました。

下の図は、BionicDogにLibreOfficeの最新版をインストールして、仕事に使っているところです。



XenialDogやBionicDogに限りませんが、ブラウザーなどのアプリケーションをインストールして、仕事環境を整え、しかも「Wine」なども導入していくと、300MB足らずの「BionicDog」であっても容量が増えていくのは当然です。

ひとつのパーティションに多くの Puppy Linux を共存させている場合、そのパーティションを圧迫することも起こり得ます。

現在の状況は、パーティションが残り6.4GB になっています。



それでも、「BionicDog」の「casper」フォルダの容量は3.8GB程度ですが、新しいパーティションやUSBメモリーに移すことは簡単にできます。 しかも、システム・データーともたった一つの作業で完結します。



これがフルーガルインストール(質素なインストール)のメリットなのですが、別のPuppy Linuxを起動して、新しいパーティションに、コピーするだけです。

また、USBメモリーにコピーして、起動できるようにした場合は、デスクトップやノートパソコンと同じ環境で仕事ができるUSBメモリーを作成することができます。

このことは、Puppy Linuxの大きな特徴です。

今回は、まだハードディスクに余裕があったので、新しいパーティションを構築して、「casper」フォルダーをコピーしました。




後はブートローダーの(hd0,4)を5に修正するだけです。

title BionicDog (sda6)
root (hd0,5)
kernel (hd0,5)/casper/vmlinuz noauto from=/ changes=/casper/
initrd (hd0,5)/casper/initrd1.xz

これだけで、新しいパーティションで「BionicDog」が起動するようになります。

MS WINDOWS なら、ハードディスク引越しのツールを使うか、システムとデータを別々にインストール、コピーする必要があると思います。

しかも、アクティベーションというような作業が発生するかもしれないということを考えると、Puppy Linuxの思想には感銘を受けます。

「BionicDog」はまだ未完成ですが、「XenialDog」は完成されたPuppy Linuxであり、ほぼLinuxのコマンドも利用できながらPuppy Linuxの用さも継承していることから、これから多いに仕事で活躍してくれそうです。





□□□ 得々情報 □□□

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE:  僕も使っている楽天カードがお得です!

 ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まる!一押しの1枚です。

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・ご利用可能額最高100万円
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!
ただいま新規入会キャンペーン開催中!

詳細はこちら

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)





スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿