グーグルアドセンス



2017年3月17日金曜日

軽量Linux:Dpup Stretchで最新のFlash Playerを使う!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! 最新のFlash Playerを導入するには!







 Flash Playerは、脆弱性がたびたび報告されますが、まだまだ、「YouTube」や「ニコニコ動画」などで、動画を楽しむのには 必要なプラグインであることは間違いありません。

 しかし、 米Adobe Systems Incorporatedは14日(現地時間)、「Adobe Flash Player」の最新版v25.0.0.127を公開しました。

本バージョンは定期的にリリースされるメジャーアップデートで、いくつかの機能追加と既存機能の改善が行われています。

 うれしい点は、「Adobe Flash Player 25」(コードネーム:Webster)では、Linux版でカメラおよびマイクのアクセス権限コントロールが改善されています。

 「Adobe Flash Player 24」でWindows/Mac版に導入された、ドメインごとにカメラおよびマイクの利用可否を決定するオプションや、HTTPS接続か否かでアクセス権限を設定する機能がLinux版にも導入されています。

 僕のPuppyLinuxの使い方だと、あまり関係ないような気がしますが・・・

 ただ、このバージョンでは脆弱性の修正も行われているので注意する必要があります。

 同社が公開したセキュリティ情報(APSB17-07)によると、今回修正された脆弱性の件数はCVE番号ベースで全7件で、深刻度は同社基準で4段階中最高の「Critical」で、最悪の場合、攻撃者にシステムを乗っ取られる恐れがあるといっています。

 そのため、なるべく早くflash player のバージョンアップが必要になります。

Firefox Seamonkey Operaのflash playerをバージョンアップ!

 僕も使っているPuppyLinuxのFlash Playerのバージョンアップを早急に行いました。

 まず、FirefoxとSeamonkeyです。

 これらのブラウザは、NPAPIですので、該当の flash_player_npapi_linux.i386.tar.gz をダウンロードして、展開。

 展開して、現れた libflashplayer.so を /usr/lib/adobe-flashplugin または /usr/lib/mozilla/plugins にコピーするだけで終了です。



 これでうまくいかなかったら、自分のホームディレクトリに .mozilla を作成して、その中に plugins フォルダを作成、libflashplayer.so をコピーすれば、flash player のバージョンアップができます。

 一方、Oparaは PPAPI ですので、flash_player_ppapi_linux.i386.tar.gz をダウンロードして展開。

 /usr/lib/pepperflashplugin-nonfree に、なければ pepperflashplugin-nonfree フォルダを作成して、libpepflashplayer.so と manifest.json をコピーします。



Flash Playerのバージョンを確かめる

 では、実際に https://www.adobe.com/jp/software/flash/about/ で、flash player のバージョンを確かめてみました。

 下の図のように、きちんと最新になっていました。



------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE  「ダイオキシンは猛毒だ」という報道はうそ!

「ダイオキシンは猛毒だ」という報道はうそ!

 「ダイオキシンは猛毒だ」という報道の方が大がかりな誤報だったとライブドアニュースは報じています。それに気が付いたのは、ダイオキシンの騒ぎが頂点に達していた2000年頃、綿密に論文や書籍を調べたら、人についての被害がほとんど見られなかったことからでした。

 さらに、ダイオキシン騒ぎに便乗した書籍は人のデータがないのに、表では動物のデータを示し、文章は人間が被害を受けたように書いてあったと言っています。  



スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿