グーグルアドセンス



2017年2月7日火曜日

軽量Linux:エレガントなPuppyLinux YARA OS v2.0 にOperaを導入!エクステションを使い放題!

軽量Linux:エレガントなPuppyLinux YARA OS v2.0 にOperaを導入!エクステションを使い放題!







 昨日も紹介しましたが、エレガントなPuppyLinux YARA OS v2.0 ですが、PuppyLinuxの本家フォーラムでは yara osx 2.0 と紹介されています。もちろん同じものです。

 デフォルトのブラウザはSeaMonkeyです。機能的には申し分ないのですが、ここでは、 広告ブロックの機能を使うことのできるOperaを導入することにしました。

 インターネットを探せば、operaのsfs形式やpet形式のものを手に入れることもできますが、 ここでは、本家本元の operaの debファイルを利用することにします。

 そうすれば、いつでも最新版を利用することができるからです。

 まず、YARA OS v2.0 は http://yara-osx.weebly.com からダウンロードできます。

 ダウンロードのリンクがわかりづらいですが、下の図の左上のプルダウンメニューからできるようになっています。





 インストールや日本語化の方法は昨日の記事を参考にしてください。

 次に、ブラウザ Operaの最新版を http://www.opera.com/ja からダウンロードします。

 インストールはダウンロードした deb ファイルをクリックするだけです。



 この簡単な作業だけで Opera が利用できるようになります。



 Oparaの特徴はなんと言ってもエクステンションという拡張機能がクリックだけで導入できることです。

下の図は Gmail™ Notifier という拡張機能を導入したものです。新着のお知らせと簡単なプレビューを示してくれるので 仕事がはかどります。



------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 北方領土の日

 日本政府が1981(昭和56)年にしました。

1854(安政元)年12月21日(新暦1855年2月7日)、日露和親条約が締結され、北方領土が日本の領土として認められました。

北方領土は択捉島・国後島・色丹島・歯舞諸島からなり、面積は4996平方kmで沖縄の2倍強あります。

 江戸時代から日本は北方領土の開発・経営をしていました。「日露通好条約」により、ロシアとの国境が択捉島とウルップ島との間に確定されましたが、その後、1875(明治8)年の「樺太千島交換条約」によって樺太全島を放棄する代わりに千島列島全てが日本領となり、1905(明治38)年の日露戦争の勝利により、「ポーツマス条約」で南樺太も日本領となりました。

 第2次大戦の敗戦により、1951(昭和26年)の「サンフランシスコ平和条約」で、日本が戦争によって奪った土地の権利・権原等は放棄することとなり、千島列島もその中に含まれました。しかし、北方領土は戦争によって獲得した土地ではなく、権限を放棄する千島列島には含まれないが、ソ連は千島列島の一部であるとして北方領土を占領し、その状態が現在まで続いています。


スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

 

0 件のコメント:

コメントを投稿