グーグルアドセンス



2017年1月12日木曜日

軽量Linux:究極の軽さを求めて X-Slacko Slim で日本語入力! ブラウザをFirefoxに変更してサクサクインターネット生活!

軽量Linux:究極の軽さを求めて X-Slacko Slim で日本語入力! ブラウザをFirefoxに変更してサクサクインターネット生活!







 昨日、メモリーが 256MBでもサクサク動作する X-Slacko Slim 4.2r34 について書きました。

 少し使ってみましたが、どうやら、出張などの出先で仕事をしたり、ノマドライフを楽しむのにはもってこいのPuppyLinuxでsることが判明しました。

 今回は、インストールや日本語入力ができるまでを詳しく書きたいと思います。

 また、おどろくほど速いブラウザ Midori がデフォルトでインストールされてはいますが、ここでは慣れているメジャーな Firefox ESR の最新版もあわせてインストールしたいと思います。

 X-Slacko Slim 4.2r34の情報は http://murga-linux.com/puppy/viewtopic.php?t=107313 にあります。また、ダウンロードもできます。

1 まず、ダウンロードしたISOファイルからインストールディスクをを作成して、インストールしました。

まず、インストールディスク(100円ショップで購入したCD−RW:何回も使えて便利です)で起動します。





あとで、lang_pack_ja-2.0.sfs で日本語化するので、ここではキーボードの設定だけ日本にしています。

2 デスクトップ上にあるインストールX-Salcko Slim のアイコンをクリックすればインストールが始まります。あっというまにインストールは終了します。



3 僕はいつもPuppyLinuxはUSBメモリーにインストールしています。今回も数百円で購入したUSBメモリーにインストールしました。 わずか、16GBしかありませんが、X-Slacko Slim には充分です。



4 次は日本語入力を可能にするために、lang_pack_ja-2.0.sfs をダウンロード /mnt/home にコピーして、クリックでインストールが終了します。





これで、再起動すると日本語入力ができるようになります。メニューだけは日本語化されていませんが、PuppyLinuxに慣れていれば、その必要もないと思います。

5 次にFirefox ESR の最新版をダウンロードしてインストールします。



ダウンロードしたファイルをクリックして展開します。展開してできたフォルダを /opt に移動しました。



6 簡単に Firefoxを 起動できるように、デスクトップにショートカットを作成します。デスクトップで右クリックして、「Create Luncher」を選択します。



実行ファイルとアイコンを設定しました。



さっそく、Firefox を起動して、ウェブサイトを見てみました。日本語表示されていて、サクサク動作します。もちろん、ローカルでもウェブサイト上でも、日本語入力は可能です。ほとんどの仕事は X-Slacko Slimで完結すると思います。



---------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーション
---------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 冬将軍が日本に・・・

 週末、冬将軍が西日本にも影響を及ぼすようです。インフルエンザの注意報も今日でていました。寒すぎるのはいやですね。




---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

0 件のコメント:

コメントを投稿