グーグルアドセンス



2017年1月31日火曜日

軽量Linux:PuppyLinuxの本家フォーラムで一番ビュー数の多いDpup Exprimo 5.X.15を試してみました!

軽量Linux:PuppyLinuxの本家フォーラムで一番ビュー数の多いDpup Exprimo 5.X.15を試してみました!







PuppyLinuxの本家フォーラムで 991755 と100万近いView数を誇っている Dpup Exprimo 5.X.15 を試してみました。

何か魅力あるに違いないと思ったからです。

Debian Squeeze をベースにしている少し古いPupletsですが、日本語化してみました。

僕ごのみのPupletsで154 Mbしかありません。

日本語化もランゲージパックで簡単に行うことができました。

しかも、無線LANに接続してIPアドレスを取得すると、そのようすをPuppyが知らせてくれるというユーモアたっぷりのPuppyLinuxです。

以下は本家から引用した Dpup Exprimo 5.X.15 の概要です。

Download link: http://www.smokey01.com/pemasu/DpupSqueeze5X/DpupExprimo5X15/

Kernel source sfs: http://www.smokey01.com/pemasu/Kernel_sources/kernel-2.6.39.4/

Check the md5sum. Iso size 154 Mb

First of all. This woof build is based on Iguleders work. He has single-handed done all the work for reviving dpup. I just have continued the work. All the thanks goes to Iguleder...he has awakened dpup again.

I have now Iguleder`s 2.6.39.4 kernel. So kernel modules are compatible. Shinobar has uploaded Nvidia driver packages.

Dpup Exprimo 5.X.15 has been uploaded.

- Ffmpeg-1.11

- Gnome-mplayer-1.0.7a1

- Mplayer-svn-11082012 with external ffmpeg

- JWM-574

- E17 - enlightenment recompiled using recent git trunk

- Firefox-14.01

- Streamplay TV and Radio, uses rtmpdump for streaming

- Recent woof2 used

- PupApps, Pupcontrol and PupClock has been updated to the latest. By great Radky

- Pmusic-2.6.5 with fixed Nad theme...test with wings...all dependencies included. By Zigbert

- Pburn-3.7.4

- Gnewpet-5.2. Nice way to grap installed pet from another Puppy. By Jpeps

- Psip32-1.3-Exprimo by Smokey01

- CopyDVD updated to the latest by Smokey01. You need big /mnt/home partition size for tmp creation.

- wcpufreq-0.9.1 by Tazoc/01micko ( I suppose) informed and presented by Billtoo

- Tixati torrent client in exprimo repo by 666philb

- Peazip-portable-4.4 in exprimo repo

- Opera 11.62 sfs in exprimo repo by Terryphi

- mtPaint Handbook in exprimo repo by Don570...great stuff....

- Packages-puppy-dpup-official repo is back...in smokey01.com

Download link: http://www.smokey01.com/pemasu/DpupSqueeze5X/DpupExprimo5X15/

Check the md5sum. Iso size 154 Mb

Kernel source sfs: http://www.iguleder.info/puppy/kernel/linux_kernel-2.6.39-4/packages/kernel_sources-2.6.39-4.sfs

Dpup Exprimo 5.X.15のデスクトップです。



------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 今日はまた寒くなった

 一月も今日で終わり。また寒くなってきた。


スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月30日月曜日

軽量Linux:日本語化が簡単な PuppyLinux Puplets Pupjibaro Jessie 6.4.1 に Chromiumをインストールして rootで起動する方法!

軽量Linux:日本語化が簡単な PuppyLinux Puplets Pupjibaro Jessie 6.4.1 に Chromiumをインストールして rootで起動する方法!







 Pupjibaro Jessie 6.4.1 は https://sourceforge.net/projects/pupjessie/files/ からダウンロードできます。

 先日も、書いたように DebianベースのPupletsでありながら、シノバーさんの ランゲージパックを導入するだけで日本語化ができます。

 最も、新しいランゲージパックは lang_pack_ja-2.0.sfs を利用するとよいでしょう。

 現在のデスクトップです。



 さて、僕のお気に入りのブラウザは、Google ChromeとOperaですが、残念ながらGoogle Chromeは32ビット版の開発を停止してしまっているので、互換性のある Chromiumを導入することにしました。

 Chromiumの最新版は、Debianベースの Pupjibaro Jessie であれば簡単にPuppyパッケージマネージャーからインストールできます。



 これで、簡単にChromiumはインストールできるのですが、PuppyLinux は root で動作しているため、このままでは、Chromiumを起動することができません。

 そこで、デスクトップ上にChromiumのショートカットを作成し、プログラムに渡す引数に "$@" --user-data-dir を追加します。



 これで、Chromium が rootで起動できるようになります。

続いて、Chromiumブラウザに flash player を認識させる方法です。これは、ずいぶん悩みましたが、僕が運営しているブログで、明示的に flash player がある場所と バージョンを プログラムに引き渡せばいいことを教えてくれる方がいて、Chromiumでもfalsh playerが使用できるようになりました。

具体的には、プログラムに渡す引数に

--ppapi-flash-path=/usr/lib/pepperflashplugin-nonfree/libpepflashplayer.so --ppapi-flash-version=24.0.0.194

として、Chromiumを起動します。

しかし、これだけでは、Chromiumでflash player を動作させることはできません。

アドレスバーに Chrome://plugins と入力して、flash player を常に許可するにチェックを入れることが必要です。



これで、やっと Chromiumでflash player を動作させることができるようになりました。



 脆弱性で、たびたび話題になる flash player ですが、やはり必要なプラグインになっています。

 一度、ChroimiumをPuppyLinuxに導入できると、ほとんどの仕事はChromium上で完結してしまいます。

 それだけ、Chromiumの力は絶大になってきました。拡張機能を導入すると様々な活用ができます。



------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 節約生活

 給料も頭打ちになり、物価も上がっている時に外食なんてもっての外ですが、はなまるうどんだけは別です。ふたりでかけうどん、きつねうどん、からあげを トッピングしても500円くらいですみます、揚げ玉やショウガ、ネギが無料なので、満腹になります。




スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月29日日曜日

軽量Linux:PuppyLinux Puplets Pupjibaro Jessie 6.4.1 を日本語化してみました!

軽量Linux:PuppyLinux Puplets Pupjibaro Jessie 6.4.1 を日本語化してみました!







 今でも、DebianDogにはお世話になっています。Debianベースで軽快な動きをするところがお気に入りになっていましたが、開発者の意見の違いから、一度は開発がストップしてしまったこと、(現在はメンバーであった方が開発を続けています。)

 しかし、日本語化が難しいことなどを理由に、他のPuppyLinuxを探していました。

 ただ、Debianベースのものが望ましいと思っていたら、Pupjibaro jessie というPupletsを見つけることができました。

 Pupjibaro jessie は一時、Synaptic が使用できる pupjibaro_jessie_B5_synaptic が評判になったことがあります。

 しかし、ここではあえて、pupjibaro_jessie_fluxbox-09102016.iso 2016-10-10 275.5 MB を導入することにしました。

 今説明した、pupjibaro_jessie は、下記のURLを参照にしてもらうと良いと思います。

 https://sourceforge.net/projects/pupjessie/files/

 Debianベースで作成されている pupjibaro_jessie_fluxbox は簡単にシノバー作のランゲージパックで日本語化できます。

 Debianベースであることと、ランゲージパックで日本語化できることが、このPupletsの大きな魅力であると思います。

 また、Window ManagerはJWMとFluxboxが入っているので切り替えて使うことができます。

 そしてブラウザには軽量で有名なMidoriが標準でついていますが、ここは、いつも使っているGoogle Chromeと互換性のある Chromiumの最新版を、Puppyのパッケージマネージャーから導入しました。

 現在の、pupjibaro_jessie_fluxbox のデスクトップです。



 日本語化は lang_pack_ja-2.0.sfs をインストールするだけでOKです。

 Chromiumブラウザの最新版は、Puppyパッケージマネージャーから簡単に導入できました。





------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE やっと風邪が

 やっと、風邪が良くなってきた。


スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月27日金曜日

軽量Linux:X-Slacko Slim をシングルクリック化!

軽量Linux:X-Slacko Slim をシングルクリック化!







 とても、軽量なことで、最近活躍している X-Slacko Slim ですが、デフォルトの状態が ダブルクリックで、アプリケーションを起動したり、フォルダを開いたりするようになっています。

 PuppyLinuxの多くはシングルクリックなので、それになれているものにとっては、少し違和感がありました。

 どこか、設定があるはずだと思いながらも、どこを探して良いのかわかりませんでしたが、極楽はぜさんのブログを読んでいると 解決方法が乗っていました。

 早速、X-Slacko Slim をシングルクリックに変更しました。

これには、2つの設定が必要です。

1 まず、メニュー→All→FileManager を起動して、Behaviorのタブの場所で 「Single click to active items」をチェックします。



2 次に、メニュー→All→Desktop を開いて、Iconsのタブをクリック、「Single click to active items」をチェックします。これで従来のPuppyLinuxのようにシングルクリックで操作できるようになります。



------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE やっと明日は休日

 やっと、明日は休日。今週は長かった気がする。




---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

軽量Linux:Simple Menu X-Tahr 2.0 をインストール日本語化してみました!

軽量Linux:Simple Menu X-Tahr 2.0 をインストール日本語化してみました!







 最近は、PuppyLinuxの新しい情報を得るために Puppy Derivatives をみることが多くなっています。

 その中で、シンプルなメニューの X-Tahr-2.0 with Xfce というものを見つけました。

 これについては、極楽はぜのブログでも取り上げられていて、簡単に lang_pack_ja-2.0.sfs で日本語化できるようです。

 早速、僕もUSBメモリーにインストールしていました。

1 X-Tahr 2.0 のデスクトップ画面です。



 フォルダを開くのに、MS WINDOWSのようにダブルクリックがデフォルトになっています。

2 lang_pack_ja-2.0.sfs をインストールするだけで、日本語化、日本語入力ができるようになりました。



3 ブラウザは「light」というFirefoxを軽量にした派生版になっていました。



本家のフォーラムでは、この X-Tahr-2.0 を動作させる推奨の環境を下記のようにしめしていますが、これより低スペックでも快適に動作するようです。

Recommended minimum requirements

2Ghz CPU and 1GB RAM

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 今日は晴天

 アメリカ大統領トランプ氏、これは大変な人物。アメリカも分断しそうです。




---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月26日木曜日

軽量Linux:最新のPuppyLinuxの情報の仕入れ場所!

軽量Linux:最新のPuppyLinuxの情報の仕入れ場所!







 このブログも多くの人が訪れてくれるようになりました。

 話題の中心は軽量Linuxですが、中でもPuppyLinuxに関連する記事が多いと思います。

 もちろん、ここでの記事は自らが体験したことや実際やってみたことを中心に書いてはいますが、自分自身がすべて考えたものではありません。

 情報を仕入れている場所があります。

 そこで、このブログを訪れてくれている方のためにも、情報を提供してくれている場所を書いておきたいと思います。

1 パピーリナックス 日本語版 http://openlab.jp/puppylinux/

 ご存知の通り、PuppyLinuxの日本語のサイトです。

 ここの日本語フォーラムはPuppyLinuxの情報がたくさんあります。

2 Puppy Projects 本家フォーラムの新しいPuppyLinuxについての情報があります。http://www.murga-linux.com/puppy/index.php?f=34&sid=eb530858cd05d84e6db40815b041ba53 PuppyLinuxについて多くの種類を知ることができます。

 ここで、紹介されているPuppyLinuxを日本語化して使うのが最近の日課になっています。

3 Puppy Derivatives http://www.murga-linux.com/puppy/index.php?f=35&sid=eb530858cd05d84e6db40815b041ba53 派生的なPuppyLinuxの紹介がたくさんあります。ここには軽量なPuppyLinuxの紹介があり、毎日見る ウェブサイトです。

4 極楽はぜのブログ http://ameblo.jp/gokurakuhaze/ ここブログはPuppyLinuxを使用している人は必読です。大変よい情報がたくさんあります。

 特に、オールドマシンにPuppyLinuxをインストールしていく説明は参考になります。

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 今日は晴天

 雪がやんで今日は晴れています。ほっとします。




---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月20日金曜日

軽量Linux:最新の antiX16.1 を日本語化、日本語入力を可能にした後、最速ブラウザのOperaを導入!

軽量Linux:最新の antiX16.1 を日本語化、日本語入力を可能にした後、最速ブラウザのOperaを導入!







 最新版の antiX16.1 を日本語化した後、最速ブラウザの Opera を導入しました。

 どうしても、ブラウザ上で仕事をすることが多くなり、それなら、軽いブラウザでさくさくといきたいものです。

広告ブロックの機能については、賛否がありますが、決められた作業を行いたいときは、便利です。

そこで、antiX16.1 に Operaを導入してみました。

その前に、アプリケーションを導入するときに、不足しているパッケージを自動的にインストールしてくれる、「gdebi」を 導入します。

これには、Synaptic パッケージマネージャーを使用します。下の図のように「gdebi」をチェックして、インストールします。



2 Operaの最新版をダウンロードして保存します。



3 gdebi をインストールすると、Aprications → システムツール → GDebi パッケージインストーラーが作成されていますので、起動します。



4 後はインストールするアプリケーションを指定するだけです。



予想通り、1個のパッケージのインストールが必要だとのメッセージがでていますが、後は「gdebi」に任せるだけです。

5 Opera のインストールが始まりました。



6 無事終了したので、Operaのショートカットをデスクトップ上に作成しました。



7 antiX16.1 は起動直後は、メモリーを100MB程度しか使っていません。そこに軽快なブラウザ Opera を導入すると、仕事もさくさくこなせます。



------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE また、雪?

 今週末は、西日本でも雪の予報がでています。ひどくならなければいいのですが・・・




---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月19日木曜日

軽量Linux:最新の antiX16.1 を日本語化、日本語入力を可能にしました!

軽量Linux:最新の antiX16.1 を日本語化、日本語入力を可能にしました!







 最新版の antiX16.1 を日本語化、ibus での日本語入力を可能にしました。

参考にしたのは、antiXの日本語サイトですが、うまく行かない部分がありました。修正しながら、 解説したいと思います。

https://ja.osdn.net/projects/sfnet_antix-linux/howto/usageにおいて、

antiX の日本語化の手順では、

1 メニュー - アプリケーション - アクセサリ - metapackage-installer を選択と書いてありますが、

これは、メニュー → アプリケーション → システムツール → metapackage-installer となっています。



Languageをプルダウンして、下の図のように、チェックものをインストールしました。必ず、japanease_Font, japanease_Input、japanease_Input_fcitx はインストールします。他のものはFirefox ESRのメニューの日本語化やLibreOfficeの日本語化です。



2  /etc/default/keyboard を root 権限で開き、編集します。

XKBMODEL="jp106"

XKBLAYOUT="jp"

キーボード入力をすぐに反映したい時はターミナルで、setxkbmap jp を入力。または一度 antiX を再起動します。

僕は、再起動しました。

3 3. ~/.profile を開いて、下記を追加します。

export XMODIFIERS='@im=IBUS'

export GTK_IM_MODULE="ibus"

export QT_IM_MODULE="ibus"



 僕は、~/.profile の末尾に追加しました。

4 ~/.initrc-custom を開き、下記を追加すると書かれていますが、~/.initrc-customのようなファイルは見当たりませんし、作成してもibus-deamonは起動しませんでした。

ibus-daemon -d -x

これは、メニュー→ Control Centre →セッション→ユーザーデスクトップセッションのstartupに

ibus-daemon -d -x

を記述するとうまくいきました。





5 さらに、メニュー→アプリケーション→システムツール→Synaptic アプリケーションから

zenity

をインストールして、再起動すると ibux-mozc が使用できるようになりました。

このブログの記事自体も antiX16.1 で書いているので間違いないと思います。

なお、メニューの文字化けは起こりませんでした。

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 今日は雨模様です

 今日は、昨日より暖かく、雨模様です。喘息気味の僕にとって楽な天気です。




---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月18日水曜日

軽量Linux:antiX16.1が1月17日に公開されています!

軽量Linux:antiX16.1が1月17日に公開されています!







 Debianベースの軽量Linux antiX16.1 が1月17日(昨日)公開されています。

 antiX16.1の日本語のサイトには日本語化について詳しく書かれています。

antiX16.1の日本語化について

https://ja.osdn.net/projects/sfnet_antix-linux/howto/usage

 antiXは軽量で、魅力がありながら、日本語化が難しいと言われていましたが、これだけきちんと日本語化の方法が書かれて いるのには驚きました。

 大変、貴重な情報だと思うので、抜粋しておきます。

antiX の日本語化

インストールが完了し、再起動した後からの日本語化手順です。

1. メニュー - アプリケーション - アクセサリ - metapackage-installer''' を選択。

language 内の '''Jnese の項目を選択して '''install'''。

Japan_ese_LO の2種類は片側一方で良い。

2. /etc/default/keyboard を root 権限で開き、編集。

XKBMODEL="jp106"

XKBLAYOUT="jp"

キーボード入力をすぐに反映したい時はターミナルで

setxkbmap jp を入力。または一度 antiX を再起動。

3. ~/.profile を開き、下記を追加

export XMODIFIERS='@im=IBUS'

export GTK_IM_MODULE="ibus"

export QT_IM_MODULE="ibus"

4. ~/.initrc-custom を開き、下記を追加

ibus-daemon -d -x

5. antiX を再起動

MX-14 の「パッケージの更新・微調整」も行うと良いでしょう。

注意: 3. および 4. で追加しているファイル名にご注意下さい。

他者のブログで他のファイルに追加している場合がありますが、

最新版は他のファイルに含めると設定が反映されず、

日本語入力が有効にならない場合があります。

Jwm の日本語化

Jwm は初期状態で文字化けを起こします。

~/.jwm/theme にある !FreeSFreeSans'''Sans''' または日本語フォント に変更すると改善します。

 下記のスクリーンショットは、https://distrowatch.com/?language=JP での antiX16.1 の紹介です。



 日本語化を自分自身でで行えるようになれば、本家で公表された最新のLディストリビューションを使用できるので、ぜひ挑戦してみてください。

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE リッツクラッカーもどき

 いろんな応用ができるリッツクラッカーが100円ショップから姿を消しましたが、まったく同じ味のものが100円ショップにあることを発見しました。多分、言われなかったらリッツクラッカーと勘違いします。






---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月17日火曜日

軽量Linux:究極の軽さを求めて 100MBに満たない THINSlackoを日本語化してみました!

軽量Linux:究極の軽さを求めて 100MBに満たない THINSlackoを日本語化してみました!







 X-Xlacko Slimの軽快さに感心していましたが、インターネットの情報を検索していると 「THINSlacko」というPuppyLinuxの存在を 知りました。

THINSlackoの情報は http://www.murga-linux.com/puppy/viewtopic.php?t=78228 にあります。

一部を抜粋してみます。

THINSlacko

.. is a 99MB full featured Slacko, based on 533

It uses the 3.1.10-slacko_4gA kernel (no PAE sorry)

What's in

Firefox 3.6.28 (Namoroka)

Sylpheed

What's out

seamonkey-2.9.1

alsaequal

caps-libs

pequalizer

gutenprint (* that's the important one)

驚いたのは、このPuppyLinuxのサイズです99MBという点です。

いつものようにダウンロードして、USBメモリーにインストールしてみました。

ダウンロードは、http://www.smokey01.com/01micko/slacko/THINSlacko/ からできます。

しかも、lang_pack_ja-2.0.sfs でメニューも含めて完全に日本語化できました。

オリジナルのTHINSlackoを立ち上げたところです。



 日本語化も、先ほど述べた lang_pack_ja-2.0.sfs で簡単にできました。

 メニューも含めて日本語化、しかも日本語入力もできます。



 さすがに、Firefoxのバージョンが古かったので、最新版にし、Flash Playerもインストールしました。



 時として、MS WINDOWSの力を借りなくてはできないこともありますが、ほとんどの仕事は「THINSlacko」でかたづくかも しれません。

---------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーション
---------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 鶏のたたき

 安くて新鮮な刺身が手に入らないときは、鶏のたたきを食べています。わさびとショウガをつけてポン酢じょうゆで食べると結構いけます。






---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

2017年1月13日金曜日

軽量Linux:究極の軽さを求めて X-Slacko Slim に MS OFFICE と互換性の高い無料 WPS OFFICEをインストールして日本語化するまで!

軽量Linux:究極の軽さを求めて X-Slacko Slim に MS OFFICE と互換性の高い無料 WPS OFFICEをインストールして日本語化するまで!







 PuppyLinuxの中でも動作が軽い「X-Slacko Slim」がお気に入りになっています。

 昨日は、最新版のFirefoxとFlash Playerを導入しましたが、今回は、MS OFFICEと互換性の高い無料のWPS OFFICEを導入することにしました。

 もちろん、日本語化も行います。

 さて、その結果ですが、「X-Slacko Slim」の軽量さはまったく損なわれることはありませんでした。

 オフィスアプリケーションが動作することによって、さらに「X-Slacko Slim」の使い道が増えそうです。

 では、WPS OFFICEのインストール方法です。

1 まず、WPS本体をダウンロードします。

ダウンロードは、https://www.wps.com/download から行ってください。画面のしたの方に、Linux版のダウンロードリンクがあります。



Linux用のWPS OFFICEもたくさんありますが、wps-office_10.1.0.5672~a21_x86.tar.xz をダウンロードします。

2 適当なフォルダに保存したら、展開します。



展開は該当のファイルをクリックするだけです。

3 展開すると、フォルダが作成されますが、名前が長いので適当にリネームします。

 僕は、wps-office としました。

 したの図は、wps-officeフォルダの内容です。



それぞれ、wps et wpp がそれぞれ、文書作成、表計算、プレゼンテーションの実行ファイルになります。

なお、wpsのフォルダは、/opt に移動しましました。僕は後から手動でインストールしたファイルは、/opt に置くようにしています。

4 これでは、実行するときに味気ないので、デスクトップ上にそれぞれのショートカットを作成しました。



5 WPSを起動してみました。



6 メニューの日本語化は右上の「A」の文字をクリックして、日本語化のファイルを読み込むだけです。



「システムの言語に従う」という意味のところのチェックを外して、日本語を選択します。





日本語化が終了しました。



新規文書を作成してみます。

クリップアートもありますが、あまりセンスがいいとはいえません。



そんなことより、使い勝手がMS OFFICEとそっくりです。

保存形式も、MS OFFICEのものになっています。

次回は、表計算やプレゼンテーションについてレポートする予定です。

---------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーション
---------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 明日は雪のような

 明日は、雪の予感がします。雪もほどほどなら楽しめるのですが・・・

---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく